世界のメディア&アート業界海外デビューを目指そう!

〜海外の最新業界情報やお役立ち情報を発信します〜

最新版の「ハリウッドVFX業界就職の手引き」を無料でプレゼント!

vfx industry book

Teamoveを利用してCG/VFX関連の学校に入学していただいた方全員に

最新版の「ハリウッドVFX業界就職の手引き」をなんと無料でプレゼントいたします!

 

VFX業界に興味のある方はご存知かもしれませんが、

「ハリウッドVFX業界就職の手引き」は、海外のVFX業界で働きたい人にとってのバイブルと言われており、

ハリウッドのVFXスタジオで活躍している映像ジャーナリスト鍋 潤太郎さん、

バンクーバーでVFXコーディネーターのとして活躍している溝口 稔和さんの共著です。

Teamoveも本書の中で紹介されております。参考までに、お二人のプロフィール等はこちらからご覧いただけます。

 

私たちTeamoveは、鍋 潤太郎さん、溝口 稔和さんのご協力をいただき、

Teamoveを利用してVFX関連の学校に入学していただいた方全員に

無料でこちらの本をプレゼントさせていただきます。

 

こちらの本は、「海外のVFX業界で働きたい」という希望を持つ皆様に向けて、

鍋さん、溝口さんの経験と、膨大な取材を基に「どうすれば海外のVFX業界で働くことができるのか?」を体系的にまとめ上げた一冊になっています。

 

米西海岸のみならず、バンクーバー(カナダ)やシンガポール、オーストラリアなどの現地最新情報に加え、

キャリ ア・プランニング、履歴書の書き方、推奨されるデモリールの構成、面接の対策、就労ビザの基礎知識、

海外の学校選び、現地での生活方法、現場で役立つ英語 習得情報などの他、レイオフされた場合の対応策にも言及しています。

 

非常に実践的で役立つ「本物の、生きた情報」を掲載しています。

いかにしてハリウッドの夢を掴むことが出来るのか?等の事を考える上で非常に参考なる一冊だと思います。

またVFX業界に関連していない普通の方でも、非常に魅力的で海外の仕事をというのを垣間見れる良い一冊になるかと思います。

 

また、就労ビザの専門家による監修を受け、アメリカ、カナダの最新ビザ情報や移民法の動向を紹介しています。

さらに、オーストラリア、シンガポールなど、海外で実際に働いている日本人アーティストの方による、現地動向も紹介されています。

 

本の目次は以下をご覧ください。

第1章 海外VFX業界動向
第2章 就労ビザの基礎
第3章 ハリウッドで働くために、いかにキャリアを磨き上げるか?
第4章 実践英会話習得の極意
第5章 日米CGプロダクションはここが違う
第6章 ハリウッドでは「主流」の分業制を理解す
第7章 ハリウッドへ就職活動の極意
第8章 渡航が決まったら必要なこと
第9章 レイオフされてしまったら
第10章 今すぐ行動に移す

 

将来、海外VFX業界での就職を目指される方には、まさに必読書と言えるでしょう。

VFX業界で働きたい!CGの勉強を海外でしたい!という方はぜひ私たちTeamoveに下記よりお問い合わせください。

海外で活躍するプロのアーティストからのアドバイスを皆様に提供させていただきます。

世界のメディア&アート業界海外デビューを目指そう!

〜海外留学・海外就職・海外研修ツアーの相談はこちらから〜